コウモリ駆除や鳩駆除のその後~二度と近寄らせないために~

コウモリや鳩による被害の怖さは想像以上?!

もう寄せ付けないための対策方法~店舗を守るために~

コウモリ駆除や鳩駆除を完了させた後は、店舗を綺麗な状態に維持するための対策を行ないましょう。

今後の対策方法について

掃除を徹底する
店内はもちろんですが、店舗周辺やコウモリや鳩が住処として好む場所をこまめに掃除するようにしましょう。鳩による被害を警戒している方は、店舗周辺に鳩の巣になり得る小枝や針金などを見つけたらすぐに撤去するようにしましょう。
天敵を模したグッズを使う
鳩対策に特化した方法になりますが、鳩の天敵を模したグッズを置く、という方法があります。本物に似ていれば似ているほど効果があります。この方法により、鳩がそれに警戒しそこに近寄らなくなるという効果が得られます。鳩が好んで住み着く軒下やベランダなどに置けば、営巣を防ぐことができるでしょう。
嫌う臭いを利用して寄せ付けない
コウモリや鳩には、双方に嫌がる臭いが存在します。例えばコウモリは蚊取り線香を焚いたときの臭いを嫌うため、蚊取り線香や燻煙剤を彼らの住処や過去に住処にしていた場所に置けば、追い出したり近付くのを防いだりすることができます。鳩はバラの香りを嫌います。オススメの対策法は、バラの香りがするアロマオイルを薄め、それを住処にしそうな場所に定期的に噴射するという方法です。

業者に相談するとより的確に対策が行なえる

散布

業者コウモリ駆除もしくは鳩駆除をしてもらう場合は、依頼するサービスの内容をしっかりチェックしておきましょう。業者によって作業やその後のアフターサービスの内容に違いがあるからです。忌避剤を定期的に撒くというサービスを行なっているところもあれば、帰巣本能の強い鳩が再び戻ってこないための対策などを行なっているところもあります。もちろんどの業者も徹底した駆除サービスをしてくれるので、安心して依頼を出すことができます。また、業者によっては店舗オーナー向けのサービスを提供していることもあります。店舗経営者は一度チェックしてみるとよいでしょう。