店舗経営者は要注意!被害が大きくなる前に

コウモリや鳩による被害の怖さは想像以上?!

店舗は被害が大きくなりやすい~早めのコウモリ駆除を~

コウモリはあらゆるいろいろな建物を住処としたり被害を与えたりしますが、店舗と民家では、被害を受ける可能性やその影響は大きく異なります。

店舗は被害に遭いやすい

大きな巣ができていました(42歳/男性)

飲食店を経営しているのですが、いつの間にかうちのお店が入っているビルの通風ダクトにコウモリが侵入し、そこに住み着くようになりました。知り合いの経営者から「コウモリや鳩はダクトのような場所を好むから気を付けろよ」と言われたのですが、ビルがある場所は結構大きな通りに面したところなので、安心しきっていました……。

こんなに高額な費用になるとは(47歳/男性)

自分が務めている会社の倉庫にコウモリが住み着いていたので、つい先日業者に駆除してもらいました。コウモリを目撃した同僚によると、どうやら倉庫の天井裏をねぐらにしているとのことでした。倉庫にはたくさんの食料品があり、その一部が奴らの糞でダメになりました。経理から話を聞くと、駆除費用も商品の被害による損失額も相当な額だったそうです。

このように、飲食店や工場のような場所はコウモリ被害に遭いやすく、さらに被害による影響も甚大なものになる可能性があることが分かります。早めに気付くことができれば、業者に依頼してその被害を最小限に抑えられます。どこからか羽音がしたり見慣れない糞のようなものを見つけたりしたら、一度業者に現地調査に来てもらいましょう。

状況によって変わる駆除費用~目安を把握する~

コウモリの駆除費用は、現場の状況によって変わってきます。そこで、駆除費用の目安額を見てみましょう。

駆除にかかる費用

電卓とお金

一口に「コウモリ駆除」と言っても、業者が行なう駆除サービスの種類にはいろいろな種類があります。基本的な駆除作業と言える防除作業(追い出し作業)や侵入口封鎖工事、清掃・消毒作業など、これらはいずれも業者が行なう駆除サービスにあたります。料金の高さもバラバラで、防除作業は約30,000円、侵入口封鎖工事は約2,000円、清掃・消毒作業は約5,000円がだいたいの相場額となっています。